【入湯記】【由布院】由布院温泉 由布の里 旅荘 牧場の家

©旅荘牧場の家

名峰由布岳を借景に、大浴場で楽しむ珠玉のモール泉

✔ 由布岳を借景に楽しむ大露天風呂

✔ 泉質は、浴感なめらかモール泉

✔ 当日の営業状況は要問い合わせ

別府から城島高原を抜け、県道11号線を西へ。右手に名峰 由布岳(ゆふだけ)を仰ぎつつ、山間の道をしばらく走ると、 眼下に猫の額ほどの盆地が開けてきます。

由布院、の名で知られる、この盆地に開けた温泉地は、明治の終わりから昭和のはじめにかけ、別府の観光開発に尽力した油屋熊八(あぶらやくまはち)が、自身の賓客を饗すため金鱗湖(きんりんこ)畔に建てた別邸「亀樂荘」(後の亀の井別荘)をその始まりとし、百年近くを経た今でも、その落ち着いた風情と牧歌的な風景を求め、県内外から多くの観光客が訪れています。

最近では中韓から大勢の訪日外国人を集め、目抜き通りの湯の坪街道は随分と賑やかになりましたが、通りを奥へ少し入ると、昔ながらの落ち着いた町並みが姿を現し、ここが由布院であることを改めて思い出させます。

筆者が由布院を訪れたのは、ところどころに雪の残る2月のこと。まだ風呂には早い時間であったため、亀の井別荘に併設のカフェ「茶房 天井桟敷」(さぼう てんじょうさじき)へ寄り道することにしました。

江戸期の酒屋を移築して改装したという天井桟敷は、高い天井を生かした二階建ての造り。昼はカフェ、夜はバーとして営業しており、一階の窓際では四季折々の庭を、二階では落ち着いた時間を楽しむことが出来ます。

館内には静かにグレゴリオ聖歌が流れ、窓の外よりゆっくり時間が過ぎるよう。冠雪の由布岳を模したカフェの名物「モン・ユフ」を頂きながら、 しばし心落ち着くひとときです。

カフェとスイーツをひとしきり楽しんだあとは、やっぱり温泉です。温泉は別腹、とばかりにやってきたのは、今回のメイン「由布院温泉 由布の里 旅荘 牧場の家」(ゆふいんおんせん ゆふのさと りょそう まきばのいえ)。

こちらは、全室離れの客室と質の高いお料理、そして子供連れでも気軽に利用出来るカジュアルさから、各旅行サイトでの評価も高いお宿として有名なのですが、宿に負けず劣らず、眺めの良い露天風呂も素晴らしいと聞きおよび、今回はこちらをお借りすることにしたのです。

まず、趣ある茅葺屋根の母屋で立ち寄りの旨を告げると、男女別の露天を日ごとの入れ替えで提供していると案内してくれました。少し身体も冷えてきた頃です、料金をお渡しし、急ぎお風呂へ向かいましょう。

※以降は写真撮影禁止のため、公式ホームページより画像を引用

今日の男風呂はこちら「雲海の湯」 。あちらこちらに巨石と石灯籠を配した広い露天は、日本庭園を思わせる圧巻のこしらえです。

もちろん露天は単に広いだけでなく、源泉がかけ流しで注がれる「あつ湯のエリア」と、流れた湯が程よく冷めた「ぬる湯のエリア」を上手に分けるための知恵なのだとか。なるほど、利用者それぞれが広い湯船で、好みの場所を探して入れるのは有り難い配慮です。

ちなみに、中央の仕切りを挟んで両側に脱衣場があるのは、この露天が昔、混浴だったころの名残だとフロントで教えてくれました。今や女性に人気の観光地、由布院にもそんな時代があったんですね。

そして、雲海の湯から望む、由布岳の姿。まさに抜群の眺望です。

こちらの泉質は弱アルカリ性の単純温泉。うっすらと色づいた湯をひとすくいし、そっと鼻を近づけると、かすかにモールの香りが残りました。

古代の植物由来と言われるモール泉は、湯に溶け出した有機物がアルカリ性の泉質と相まって滑らかな肌触りを生むことで知られており、女性におすすめしたいお湯のひとつでもあります。そのモール泉が、女性に人気の由布院で楽しめるのは嬉しい限りですね。

雪を戴き、泰然とそびえる由布岳を借景に、広い露天で柔らかな湯心地を楽しむ贅沢は何物にも代え難く、とても素晴らしい時間でした。

春夏秋冬、四季折々に姿を変える由布の景色と、たゆまず変わらぬ牧場の湯。また違う季節に訪れてみたい、そんなお風呂がひとつ増えました。

由布院温泉・由布の里 旅荘 牧場の家の宿泊プランをお探しなら
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

由布院温泉 由布の里 旅荘 牧場の家(ゆふいんおんせん ゆふのさと りょそう まきばのいえ)

住所:大分県由布市湯布院町川上2870-1

電話:0977-84-2138

 

立寄料金:

大人 500円 小人 300円

貸切家族風呂 1,500円から

 

営業時間:8:00~20:00(要問合せ)

泉質:単純温泉

アメニティ:各種備え付けあり

駐車場:あり(15台)

※当日の利用については事前に問い合わせをお願いします。

※記事中の情報は公開日時点のものです

 

ふろブログは人気ブログランキングに参加中です。更新の励みになりますので、もし記事を気に入って頂けたら、バナーのクリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です